my gallery-2

妙高の今 What It's Like in Myoko, Niigata

「お花見に出かけて、雪山を見る」の巻

宿泊地妙高に近づくにつれ残雪の量も面積もどんどん圧倒的になり私の中で季節がぐいぐいとタイムスリップしていく。桜いっぱいの自宅を残して出かけてきたことをちょっぴり残念に思ったものの、美しい山々にそんなことは吹き飛んでしまう。

妙高はまだ雪の中、5月ごろまでスキーもできるそうですよ。

f0268294_22094219.jpg



f0268294_22103633.jpg




f0268294_22101093.jpg




f0268294_22124814.jpg



[PR]
by magnifika-2 | 2017-04-07 22:15 | 国内 Domestic Trips | Comments(2)
Commented by itohnori2 at 2017-04-08 08:24
Magnifikaさん、お早うございます。
 以前、水彩画を習っていた時、教室の仲間とスケッチに行ったことがあります。
確か、GWの次の週だったと思います。
春爛漫綺麗な風景を堪能して来ました。
 未だ、こんなに雪があるのですね。
でも、雪景色を楽しめたのではないでしょうか。
Commented by magnifika-2 at 2017-04-08 16:26
itohnoriさん、こんにちは!

年により残雪量は毎年異なると宿の人から聞きました。
きっと5月の声を聞くと山は一気に衣替えに入るのだと思います。
その頃は緑が山を覆い始めているでしょう。季節を変えてまたきて見たいところです。
itohnoriさんの真似をしてスケッチブックでも携えて、、、