my gallery-2

magnifika2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:クルーズ&船舶 Cruise&Ships( 152 )


2015年 11月 20日

"船の楽しみ" 水平線 Sea Horizon

f0268294_18191037.jpg

11階の船首にあるヴィスタ・ラウンジは真正面にいつも水平線を用意していてくれる。

水平線は、その遥か向こうに何か、、、とても大事な何か、、、が手を拡げて待っていてくれるような不思議な感覚を抱かせてくれるので好き。ヴィスタ・ラウンジに身を沈め海の向こうを見ているだけで時の感覚さえ失える贅沢、、、


Vista lounge of ASUKAII is located at the front of 11th floor with a view of the sea horizon. The horizon thrills me by making me feel as something or someone precious to me is calling from beyond.

Sitting deep in the lounge chair looking at only a horizon, letting as much tIme go by ...and after all losing even the sense of time, is nothing but luxury of cruise to me.







[PR]

by magnifika-2 | 2015-11-20 23:34 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(0)
2015年 11月 19日

”船の楽しみ” 長い長い中央廊下 Long and Non-winding Road

風の強い日、雨模様の日には長い中央廊下を歩いてラウンジやシアターやショップをうろつきに行くだけで運動不足は解消される、、、と浅はかにも信じて船の中で飲んでは食べ、食べては飲んで、結果しっかり増量して帰る人もいないとは言えないのが船旅です。😂

On windy or rainy days, we just walk up and down the long aisle to go to the lounges, restaurants, shops, or theatres. Most of the passengers think that is enough exercise for a day, and at the end of the cruise some may carry more weight back home.

f0268294_20175708.jpg




「”船の楽しみ” 長い長い中央廊下 Long and Non-winding Road」への2件のコメント

  1. そう~~何時もMagnifikaさんは。大丈夫?って
    心配してました・・・の。

    「いいね」をつけました

    • Kappaさん、おはようございます。
      怪我で動けず、3kg重くなり、運動許可後3kg減らしました。クルーズに出ると、どうも重量をもらってタラップを下りるグループに入るようです😅

      いいね: 1人



[PR]

by magnifika-2 | 2015-11-19 20:18 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(0)
2015年 11月 19日

”船の楽しみ” メロンカット Nicely Cut Musk Melon

テーブルの上に盛られた美しいフルーツたち。
中にはマスクメロンもある。しかしキャビンにはどの部屋にも安全上の観点からシャープナイフは備えていない。

その代りルーム・スチュワーデスにお願いすると直ちに本体を持ちに来てくれ、そして戻ってきたときにはご覧のとおり!

そう、ギャレーには、優秀なフルーツカーヴィングの名人たちが勢ぞろいなのである。
美味しいものは美しく頂かなくては、、、では伯爵夫人気分で頂きま~す!!
*マスクメロン=英語 Earl's favorite musk melon=伯爵お好みの麝香メロン

On the dining table of the cabin is a variety of mouthwatering fruit. A Japanese Earl's favorite musk melon is the king among them. But you will find no sharp knife in the cabin. This does not mean that the melon is just for show, but to avoid rare possibility of an accident.

Then you just call a room stewardess and ask her, she will come and take away the melon. This is what you will see when she comes back after 5 minutes.

Yes, there are a few fruit carving masters in the galley of the ship. For them, it is a piece of cake (melon). A delicious thing must be eaten in a beautiful manner like duchess.
Bon appetit.

f0268294_19303459.jpg


「”船の楽しみ” メロンカット Nicely Cut Musk Melon」への2件のコメント

  1. 此れは素敵だわ~~
    Kappaも真似っ子しましょう~~
    なんて素敵なの♡

    「いいね」をつけました





[PR]

by magnifika-2 | 2015-11-19 19:31 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(0)
2015年 11月 15日

小笠原父島のお見送り Well-known Seeing-visitor-off Hospitality of Chichijima, Ogasawara

よく知られた小笠原父島の盛大なお見送り風景


f0268294_17022247.jpg














f0268294_17002611.jpg




f0268294_17013589.jpg





f0268294_17065001.jpg



ASUKAII の脇をどこまでもどこまでも何艘もの漁船、ダイビングサービス船で「さようなら、さようなら、またこいよ~~~」と手を振りながら並走してくれる。拡声器で演歌を大きく鳴らしながら・・・アンドレア・ボチェリやサラ・ブライトマンの「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」もいいけれど、、、演歌のお見送りがこんな心温まるものだとは今まで思ったことはなかった。父島のおもてなしありがとうございました。

The climax of Island hospitality comes when you leave the Island with no runway. Many fisherman's boats and diving service boats sail along with our ship as far as they can, shouting " Good-bye. Take care and come back soon!!" and at the last moment some dive into the sea and still wave their hands drifting on the waves.
Very touching moment indeed!




[PR]

by magnifika-2 | 2015-11-15 16:58 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(0)
2015年 11月 14日

クルーズの贈物:サンセット Sunset, a Gift of Cruise 

f0268294_20324670.jpg






f0268294_20334460.jpg





f0268294_20345323.jpg






f0268294_20360376.jpg






f0268294_20364514.jpg






f0268294_20391195.jpg













[PR]

by magnifika-2 | 2015-11-14 20:40 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(0)
2015年 11月 14日

小笠原南島ドルフィン・スイム Snorkeling Cruise In a Local Boat To Minami Island

f0268294_17580965.jpg




頭上をかすめてゆくカツオドリ Brown Boobies flying closely over our head
f0268294_17591454.jpg







f0268294_18015987.jpg





赤い岩は通称ハートロック Red Heart Rock
f0268294_18001743.jpg





f0268294_20291721.jpg





f0268294_18034319.jpg

現れたドルフィンは結局一頭。波が荒く写真も撮れず、一緒のスイムも泡と帰しました。残念。



[PR]

by magnifika-2 | 2015-11-14 18:15 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(0)
2015年 11月 14日

小笠原二見港界隈風景 Futami Port Area of Ogasawara

小笠原の港二見港/Futami Port Area

タコの木
f0268294_16215633.jpg





タコの木の足とオオハマオモト
f0268294_16243838.jpg





大村海岸 Ohmura Beach
f0268294_16261477.jpg







海辺は白いサンゴの層 The beach layered of white coral sticks
f0268294_16554769.jpg






f0268294_17051608.jpg







f0268294_16274197.jpg







f0268294_16312523.jpg






f0268294_17004827.jpg





f0268294_16305403.jpg





f0268294_16362249.jpg





f0268294_16544136.jpg





二見湾眺望 Futami Bay
f0268294_16504333.jpg






f0268294_16382334.jpg






三日月山天文台への道脇にある砲台や弾薬庫跡
f0268294_16461208.jpg






f0268294_16471423.jpg






[PR]

by magnifika-2 | 2015-11-14 17:04 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(0)
2015年 11月 12日

昨日ははこんな日 Yesterday, a Day of Celebration, Rainbow and an Island

11月11日

今回のASUKA IIの小笠原クルーズは私の誕生日が日程に含まれていたのでパートナーが予約してくれてあったクルーズ。どうも彼自身が行きたい小笠原がメイン寄港地だったことがプレゼントクルーズの決め手になった節も、、、ま、それはそれとして、加えて結婚記念日も。キャビンも奮発したらしく、船内に4室あるロイヤルスイートの1室。

のびのびと来し方を振り返り、私、そしてパートナーの人生に関わってくれた多くの人々に想いを馳せると、、、ブログ上のご友人の皆さまも当然のことながら自分たちがいかに「人」に恵まれていたか、、、と思われるばかり。多謝、多謝



キャプテンからお届けいただいたメッセージとシャンペンとパートナーからのプレゼント
f0268294_13002916.jpg


箱の中身は:

f0268294_13330417.jpg



f0268294_13025020.jpg



キャビンもプレセントの一環?

エントランスホール
f0268294_13360151.jpg



ホールの左は居間
f0268294_13392612.jpg



f0268294_13064804.jpg




f0268294_13420459.jpg





f0268294_13131655.jpg


f0268294_13452928.jpg




エントランスホールの右はベッドルーム・浴室・ウォークインクローゼット

f0268294_14055886.jpg



f0268294_14011797.jpg



f0268294_14025755.jpg



海の見えるジャグジーバスルーム
f0268294_14042689.jpg


キャビンの足元の波間を起点に大きな虹が、、、
f0268294_10484324.jpg



キャプテンが少し回り道をして日本一人口の少ない島「青ヶ島」のすぐ近くまで船を寄せて下さったものの、この時期特有の北からの吹き出しで天候がくずれこんな風景でした。天候の良い時は島は青く見えるのが、命名の由来とのこと。
f0268294_10505680.jpg


夕食のテーブルは賑やかに飾っていただき、ケーキ、楽団のバースデーソングなどなどで賑やかに祝ってもらい、気恥ずかしくもうれしいディナータイムでした。
f0268294_11022446.jpg



「昨日ははこんな日 Yesterday Full of Things」への2件のコメント

  1. お誕生日もご結婚記念日も~~
    素敵ですわね・・・ロイヤルスイートでお過ごしでしたのね。
    3Gさまはお優しいのね~~此れからも素敵なお便り楽しみに致しますね。
    一杯一杯御目出度う御座います♡&♡

    「いいね」をつけました

    • Kappaさん
      温かいコメント有難うございます!
      日本の船は11月はチャータークルーズの季節で、一般乗船が不可でしたが今年はすれすれこのクルーズに乗船できました。大勢の方に祝ってもらい自分がいかに恵まれているか、、、感謝でいっぱいです。


[PR]

by magnifika-2 | 2015-11-12 11:09 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(4)
2015年 11月 09日

昨日の孀婦岩 Yesterday's Sofu Rock in the Pacific Ocean

昨日15:30、太平洋の孤独な老婦人、孀婦岩の脇を通過。彼女との再会も久々。太平洋上に約100mの姿の部分を現しているが、その足元は海上より約1000mあると言う。だれが名付けたか、老いた寡婦の姿に見立ててこう呼ばれているそうです。彼女の孤独を少しでも癒すため、ご友人の皆さまにも眺めていただけたらと、、、今朝到着した小笠原父島の船上より投稿させてもらいます。

f0268294_07371620.jpg


f0268294_07483024.jpg






[PR]

by magnifika-2 | 2015-11-09 07:50 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(0)
2015年 11月 08日

今日の鳥島 Today's Torishima Island


昨日名古屋港を出港。小笠原に向け航行しています。先ほど鳥島の沖180m ほどまでキャプテンが船を回してくださり、上陸もハードルの高いこの島を久々に写真に収めました。北側のなだらかな緑の斜面とは似つかない南の荒々しい斜面。そこに棲息しているのがアホウドリ。今は繁殖期なのでcoolpixではひなを抱く母鳥が捉えられました。それは後日にまわして、、、今の鳥島をお届けします。
f0268294_13410159.jpg

北側からの鳥島 Torishima north side



f0268294_13533686.jpg
鳥島南側



海洋上なのでえらく通信に時間がかかりまして思うようにフォトの掲載がかないません。ただただホットなばかりでお許しを、、、







[PR]

by magnifika-2 | 2015-11-08 14:18 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(0)