my gallery-2

magnifika2.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2014年 11月 26日

紅葉の京都: 今日の大徳寺 Kyoto Daitokuji Today

今日の大徳寺黄梅院 Today's Obai-in of Daitokuji (Temple)

f0268294_21195883.jpg



f0268294_21210829.jpg



f0268294_21215904.jpg




f0268294_21265922.jpg



f0268294_21274014.jpg




f0268294_21302244.jpg




f0268294_21374399.jpg

「大徳寺納豆」という納豆ではないお菓子。真ん中に一粒塩味の納豆が載っていて、中の餡
を一層甘く感じさせます。
f0268294_21340734.jpg

f0268294_21342955.jpg



[PR]

by magnifika-2 | 2014-11-26 21:40 | 国内 Domestic Trips | Comments(0)
2014年 11月 25日

今日の鳴門の渦潮 Whirling Tides of Naruto Today

f0268294_22150492.jpg


f0268294_22155981.jpg


f0268294_22181588.jpg


f0268294_22195175.jpg
近々、世界遺産登録が噂される今日の鳴門の渦潮
The future UNESCO World Asset, the largest whirling tides of Naruto today

神戸のホテルにて/Writing at the hotel in Kobe

[PR]

by magnifika-2 | 2014-11-25 22:22 | 国内 Domestic Trips | Comments(0)
2014年 11月 24日

大塚国際美術館 Otsuka Museum of Art

f0268294_23073559.jpg

f0268294_23110134.jpg

f0268294_23103075.jpg

f0268294_23065369.jpg

f0268294_23095149.jpg

f0268294_23091011.jpg

f0268294_23081163.jpg

f0268294_23061148.jpg

f0268294_23053403.jpg

f0268294_23034929.jpg

f0268294_23043231.jpg

f0268294_23032194.jpg

f0268294_23040858.jpg

f0268294_23025459.jpg

f0268294_22533156.jpg

f0268294_22471580.jpg

信じ難いかもしれませんが、総てセラミック作品です‼︎Believe it or not, they are all ceramic masterpieces!

徳島県鳴門市の大塚国際美術館を訪れている。総て焼物(陶器)で世界の100数十カ国の名画を実寸大で作成した作品が広大な展示場を埋め尽くしていて、圧巻を通り越して人を興奮の渦に引き込みむ。2000年の歳月に耐えうるという作品群は撮影も、触れることも禁止されていない。今日はもう一つの世界旅行をした心地の一日。

I am now at Otsuka Museum of Art in the City of Naruto, Tokushima Prefecture. A big pharmaceutical company made world famous masterpieces as La Gioconda into ceramic reproduction in the same colors and sizes, and made a huge museum. They are confident in saying the ceramic masterpieces can last for 2000 years. From the special feature of ceramic, photographing and touching is not prohibited in the museum. While seeing them, I started feeling as if I were visiting many museums in the world at a time. Today was like another world travel for me.


[PR]

by magnifika-2 | 2014-11-24 23:27 | 美術 Art | Comments(0)
2014年 11月 21日

酒とバラの日々 Days of Wine and Roses

f0268294_02025616.jpg

f0268294_02031597.jpg

f0268294_02040326.jpg

f0268294_02045585.jpg


f0268294_02051954.jpg

ジュリー・ロンドンの「酒とバラの日々」/Julie London singing "Days of Wine and Roses

(おかしいですね??? こちらでは映像も音楽もOKですのに、、、)





11月は家庭内に祝い事が多い。気づいてみれば・・・

頂いた神の雫、大事に楽しませてもらいま~す!

We have plural family celebration days in November. Here we are with a lot of favor, trying to appreciate divine drops a bit by bit.



[PR]

by magnifika-2 | 2014-11-21 02:14 | 日常のあれこれ・Tidbits | Comments(0)
2014年 11月 17日

78. Asuka II 就航8年記念日 Happy Anniversary to ASUKA II!

f0268294_23395285.jpg

浅井船長 / Cap. Asai 


f0268294_23405842.jpg


ASUKA II のキュートなステージダンサーたち / Cute Stage dancers of the ship 


f0268294_23420184.jpg


みんなで次の寄港地フィリピンのダンス中 / Dancing a Filipino dance as we are heading for the Philippines

f0268294_23422918.jpg

コタキナバルを発って翌日、われらがASUKA II 就航8周年の記念日。夕日が沈んで涼しい風が吹き出す頃、にぎやかにお祝いのデッキディナーが催される。「アジアの民族衣装を着てぜひどうぞ」とご案内が入る。私はサリーでブレーク・・・

The day after Kota Kinabalu was the 8th Anniversary of ASUKA II, our ship. The bulletin came around saying to come over in an Asian costume to the celebration deck dinner. I enjoyed in an Indian sari.





[PR]

by magnifika-2 | 2014-11-17 23:55 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(0)
2014年 11月 16日

77. マレーシア コタキナバルの一日 A Day at Kota Kinabalu, Malaysia

f0268294_16303042.jpg
コタキナバル・サバポート入港 船のカメラウーマンは早起き/ Arrival at Sabah Port, Kota Kinabalu (Our ship photographer, an early riser)



f0268294_16310013.jpg



港の嬉しい歓迎 / Warm welcome at the port
f0268294_16312186.jpg




マヌカン島リゾート / Manukan Island Resort
f0268294_16324222.jpg

f0268294_16350437.jpg

f0268294_16354166.jpg


BBQハウスの木陰にいた巨大な水トカゲ / A giant Water monitor near the kitchen of the BBQ house under the shade of the trees on the beach.
f0268294_16360800.jpg

f0268294_16362091.jpg




海辺で知り合ったはちきれんばかりのスマイルのマレーシア女性 たち/ The Malaysian women of beautiful smile and vitality I met at the beach
f0268294_16364016.jpg


17:00 出港後、次々に現れる海上油田の灯が魔法のランプのように夜の海を照らす / The lights of many offshore oil fields appearing one after another after departure
f0268294_16373010.jpg

f0268294_16380568.jpg





[PR]

by magnifika-2 | 2014-11-16 16:41 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(0)
2014年 11月 13日

今日の富士山 Today's Mt. Fuji


f0268294_18085182.jpg



f0268294_18084781.jpg



f0268294_18085540.jpg

[PR]

by magnifika-2 | 2014-11-13 18:10 | 富士山 Mt. Fuji | Comments(0)
2014年 11月 12日

76. スルタン・オマール・アリ・サイフディン・モスク Sultan Omar Ali Saifuddien Mosque

f0268294_21475525.jpg

f0268294_21481237.jpg


f0268294_21483331.jpg

1958年に28代スルタン オマール・アリ・サイフディーン3世の命で建立された。高価な大理石や水晶がふんだんに使用され、庭園の美しさも世界的に定評がある。美しい母娘の二人がモスクを背景に遠くから歩いてこちらにやってくる姿が夢のように美しいので許可を得てカメラにおさまってもらう。楽しいおしゃべりをしてお別れする。


Sultan Omar Ali Saifuddien Mosque was built in 1958 by the 28th Sultan Omar Ali Saifuddien III. Imported marble and crystal are abundantly used and the beauty of both the mosque and the garden gain high reputation worldwide.

I was enchanted by the view of a beautiful lady with her daughter walking this way with a white mosque at the background. They kindly posed for my shot. We had a pleasant chat for some time.


[PR]

by magnifika-2 | 2014-11-12 21:50 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(0)
2014年 11月 12日

75. 水上集落 カンポン・アイール  Water Village, Kampong Ayer

f0268294_19553400.jpg

水上モスク / Mosque on the water
f0268294_19561972.jpg

f0268294_20024188.jpg

校舎 One of the school buildings
f0268294_20003704.jpg



チャーターした船主のご家族 Our ship owner's family
f0268294_20031541.jpg


ジェティ Jeti
f0268294_20075089.jpg

f0268294_20081896.jpg

(この説明文は前々回の投稿と重複部分があります。 The explanation below is partly duplicate one from my earlier post.)


「ヤヤサンSHHBコンプレックス」というブルネイ最大のショッピング・センターの前の大通りを渡るとそこには船着場があり、すぐ近くには「カンポン・アイール」と呼ばれる水上集落がある。後で訪れる折に恵まれるのだが、水道の本管が巡らされ、2万人の住民に対して12の教育機関が設けられ、もちろんモスクも消防署もある。軒には花々が育ち、人々はたくさんある乗り物(舟)ステーション「ジェティ」から水上交通を使い活動、想像以上に豊かな暮らしがそこにはある。その経済は大きく石油、天然ガスに依存しているものの教育も病院も無料、所得税や住民税もない、と聞くと、富の分配がうまくいっているのだなあ、と少々・・・いや、大いに羨ましい。


There is a neat water village called Kampong Ayer across the main street with the largest shopping complex in the country. They lead a very civilized and some rich life on the water. The blue water-main runs to the corner of the village. There are 12 educational institutions for the population of 20,000 living on the water. Of course there are mosques, and fire stations.There are numbered boat taxi stations called "jeti" here and there used as the base of transportation of daily activities. Medical care and education are totally free in this country, and there is no income and residents’ tax. (I cannot help getting very envious) The revenue mainly comes from oil and natural gas production. Distribution of wealth is well-functioning here, I felt.


[PR]

by magnifika-2 | 2014-11-12 20:12 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(0)
2014年 11月 08日

74. ブルネイのテングザル Monkeys of Brunei

船の持ち主がボートのエンジンを切って指さす方を見ると・・・マングローブの深い森の高木の上に静かにくつろぐテングザルの一族が・・・

When the ship owner stopped the power and pointed, we shifted our eyes to the direction. There was a group of proboscis monkey, Borneo monkey, relaxing high up on the branches.


f0268294_21440375.jpg



f0268294_22010135.jpg



f0268294_21443777.jpg



f0268294_21454389.jpg



f0268294_21483738.jpg


私とパートナーを舟に誘ってくださったASUKA IIの二組のご夫妻

f0268294_21524239.jpg



f0268294_21462997.jpg









[PR]

by magnifika-2 | 2014-11-08 22:01 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(0)