my gallery-2

magnifika2.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2015年 11月 26日

柿の実 Leftover Persimmons

冬、柿の木の上方に1個から数個意図的に残されている実を「木守り柿」といい、冬の季語になっているそうだ。昔から冬、食料が不足する小動物のためとも、翌年もたくさんの実をつけるようという祈りからとも言われている。「きもりがき」「きまもりがき」「こもりがき」と、地方によって言い方はいく通りかあるようだが、残す気持は同一である。

今年は豊年なのかしら、、、そこここに熟れても収穫せず放置されている柿の実が目につく。それともマーケットには世界中からの果実が一年中豊かに並んでいるから、今更柿に見向きもしないのかしら、、、タイに行ったらこんな柿が高級果実として大事にラップされ、のけぞるような値段でマーケットにならんでいるのだけれど、、、

とはいえ散策途中、こんな木に出会うとその透けるような美しさにしばし立ち止まってしまうのです。

f0268294_20073053.jpg





f0268294_20082195.jpg





f0268294_20090358.jpg



「柿の実 Leftover Persimmons」への5件のコメント

  1. 「木守り柿」は小鳥が残してるのかと~想っていたわ。
    賢い子鳥さん為らぬ柿の持ち主だったの?
    たわわね~~美味しそうだわ!!

    「いいね」をつけました

    • Kappaさん

      そんな可愛い賢い小鳥さんがいたら、嬉しいのですが、、、(笑)
      我が家にやってくる小鳥たちは、お正月用に大事にしているセンリョウや南天の実を洗いざらい食べて行ってしまいますもの、、、

      いいね

  2. 柿の実と晩秋の青空。なつかしい日本の風景です。タイでは高い値段で売られてるんですか。タイにとっての舶来品なんですね。

    「いいね」をつけました

    • tukusigalさん、こんにちは。
      先週はそちらは厳しい気象だったようですが、大丈夫でしたか?

      タイに行くと、デザートに盛んに柿を勧められるのですが、私はマンゴのほうが有難いということがままあります。タイの友人にとっては、そんな大道で売ってる安フルーツをどうして、、、ということらしいのです。所変われば、、、ですね。

      いいね

      • ありがとうございます。先週、ものすごい大雪が降りましたが、その後暖かくなって雨が降ったので雪は完全に消えました、今のところ。タイでは、マンゴがありきたりの安ものなんですね。私、柿よりもマンゴの方が絶対好きです。マンゴの方が美味しいしエキゾチックと思うのですが、タイ人にとってはエキゾチックじゃなかったんだ!

        いいね







[PR]

by magnifika-2 | 2015-11-26 20:09 | 日常のあれこれ・Tidbits | Comments(0)
2015年 11月 23日

今日のサントリーホール Today's Suntory Hall



70歳になったマエストロ イツァーク・パールマンのジャパンツアー最終日のサントリーホール。

The last concert of Maestro Itzhak Perlman's Japan Tour at Suntory Hall, the tour commemorating his 70th birth year
f0268294_19551205.jpg




エントランスの仕掛け時計のファンファーレで開場
The Hall opens with music of a device clock.
f0268294_20075263.jpg



美しいサントリーホールのパイプオルガン
Exquisite beauty of a pipe organ of Suntory Hall

f0268294_20093993.jpg



開演前に Before the concert begins
f0268294_20113279.jpg


マエストロ・パールマンは、クラシック以外にもこんな曲も弾いています
Maestro Perlman plays the following music other than classics:






















[PR]

by magnifika-2 | 2015-11-23 20:13 | 音楽 Music | Comments(2)
2015年 11月 23日

音楽 Music

060.gif060.gif060.gif








ヴァイオリン Violin



[PR]

by magnifika-2 | 2015-11-23 00:00 | 音楽 Music | Comments(0)
2015年 11月 21日

今日の富士山



f0268294_15182164.jpg




[PR]

by magnifika-2 | 2015-11-21 15:18 | 富士山 Mt. Fuji | Comments(0)
2015年 11月 21日

家に帰れば、、、 Now Back at Home

もうここには水平線はなく、落ち葉ばかりの日常の中に
、、、
No more sea horizon, and here I am back home with fallen leaves all around.

f0268294_23520378.jpg




f0268294_23525454.jpg






[PR]

by magnifika-2 | 2015-11-21 00:04 | 日常のあれこれ・Tidbits | Comments(0)
2015年 11月 20日

"船の楽しみ" 水平線 Sea Horizon

f0268294_18191037.jpg

11階の船首にあるヴィスタ・ラウンジは真正面にいつも水平線を用意していてくれる。

水平線は、その遥か向こうに何か、、、とても大事な何か、、、が手を拡げて待っていてくれるような不思議な感覚を抱かせてくれるので好き。ヴィスタ・ラウンジに身を沈め海の向こうを見ているだけで時の感覚さえ失える贅沢、、、


Vista lounge of ASUKAII is located at the front of 11th floor with a view of the sea horizon. The horizon thrills me by making me feel as something or someone precious to me is calling from beyond.

Sitting deep in the lounge chair looking at only a horizon, letting as much tIme go by ...and after all losing even the sense of time, is nothing but luxury of cruise to me.







[PR]

by magnifika-2 | 2015-11-20 23:34 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(0)
2015年 11月 19日

”船の楽しみ” 長い長い中央廊下 Long and Non-winding Road

風の強い日、雨模様の日には長い中央廊下を歩いてラウンジやシアターやショップをうろつきに行くだけで運動不足は解消される、、、と浅はかにも信じて船の中で飲んでは食べ、食べては飲んで、結果しっかり増量して帰る人もいないとは言えないのが船旅です。😂

On windy or rainy days, we just walk up and down the long aisle to go to the lounges, restaurants, shops, or theatres. Most of the passengers think that is enough exercise for a day, and at the end of the cruise some may carry more weight back home.

f0268294_20175708.jpg




「”船の楽しみ” 長い長い中央廊下 Long and Non-winding Road」への2件のコメント

  1. そう~~何時もMagnifikaさんは。大丈夫?って
    心配してました・・・の。

    「いいね」をつけました

    • Kappaさん、おはようございます。
      怪我で動けず、3kg重くなり、運動許可後3kg減らしました。クルーズに出ると、どうも重量をもらってタラップを下りるグループに入るようです😅

      いいね: 1人



[PR]

by magnifika-2 | 2015-11-19 20:18 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(0)
2015年 11月 19日

”船の楽しみ” メロンカット Nicely Cut Musk Melon

テーブルの上に盛られた美しいフルーツたち。
中にはマスクメロンもある。しかしキャビンにはどの部屋にも安全上の観点からシャープナイフは備えていない。

その代りルーム・スチュワーデスにお願いすると直ちに本体を持ちに来てくれ、そして戻ってきたときにはご覧のとおり!

そう、ギャレーには、優秀なフルーツカーヴィングの名人たちが勢ぞろいなのである。
美味しいものは美しく頂かなくては、、、では伯爵夫人気分で頂きま~す!!
*マスクメロン=英語 Earl's favorite musk melon=伯爵お好みの麝香メロン

On the dining table of the cabin is a variety of mouthwatering fruit. A Japanese Earl's favorite musk melon is the king among them. But you will find no sharp knife in the cabin. This does not mean that the melon is just for show, but to avoid rare possibility of an accident.

Then you just call a room stewardess and ask her, she will come and take away the melon. This is what you will see when she comes back after 5 minutes.

Yes, there are a few fruit carving masters in the galley of the ship. For them, it is a piece of cake (melon). A delicious thing must be eaten in a beautiful manner like duchess.
Bon appetit.

f0268294_19303459.jpg


「”船の楽しみ” メロンカット Nicely Cut Musk Melon」への2件のコメント

  1. 此れは素敵だわ~~
    Kappaも真似っ子しましょう~~
    なんて素敵なの♡

    「いいね」をつけました





[PR]

by magnifika-2 | 2015-11-19 19:31 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(0)
2015年 11月 15日

小笠原父島のお見送り Well-known Seeing-visitor-off Hospitality of Chichijima, Ogasawara

よく知られた小笠原父島の盛大なお見送り風景


f0268294_17022247.jpg














f0268294_17002611.jpg




f0268294_17013589.jpg





f0268294_17065001.jpg



ASUKAII の脇をどこまでもどこまでも何艘もの漁船、ダイビングサービス船で「さようなら、さようなら、またこいよ~~~」と手を振りながら並走してくれる。拡声器で演歌を大きく鳴らしながら・・・アンドレア・ボチェリやサラ・ブライトマンの「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」もいいけれど、、、演歌のお見送りがこんな心温まるものだとは今まで思ったことはなかった。父島のおもてなしありがとうございました。

The climax of Island hospitality comes when you leave the Island with no runway. Many fisherman's boats and diving service boats sail along with our ship as far as they can, shouting " Good-bye. Take care and come back soon!!" and at the last moment some dive into the sea and still wave their hands drifting on the waves.
Very touching moment indeed!




[PR]

by magnifika-2 | 2015-11-15 16:58 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(0)
2015年 11月 14日

クルーズの贈物:サンセット Sunset, a Gift of Cruise 

f0268294_20324670.jpg






f0268294_20334460.jpg





f0268294_20345323.jpg






f0268294_20360376.jpg






f0268294_20364514.jpg






f0268294_20391195.jpg













[PR]

by magnifika-2 | 2015-11-14 20:40 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(0)