<   2016年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2016年 05月 29日

オマージュ・ア・バルバラ '16



オマージュ・ア・バルバラ 2016
Hommage a' Barbara 2016



f0268294_23353693.jpg





f0268294_23375018.jpg







f0268294_23395119.jpg

今年の1番花の数は57個
The number of the first flowers this year is 57.










[PR]

by magnifika-2 | 2016-05-29 23:43 | 庭の贈り物・My Garden
2016年 05月 29日

青もみじ Fresh Green

f0268294_22035968.jpeg

雨が降ると水を含んで若いもみじの枝が低く垂れてきて庭の一角を鬱陶しくするので、バッサリと下す。はっとするほど美しい若緑をそのまま処分する気になれず、、、そして部屋は緑の清々しい香りに満たされている。

The Japanese maple tree in my garden absorbs much water after rain, and thebranches droop so low it darkens one corner of the garden. I had those heavily drooping big branches cut down. But the fresh green is too beautiful to dispose. So here they are emitting fresh fragrance.






[PR]

by magnifika-2 | 2016-05-29 22:05 | 庭の贈り物・My Garden | Comments(0)
2016年 05月 23日

薔薇は薔薇 ROSE IS A ROSE IS A ROSE IS A ROSE



Rose is a rose is a rose is a rose...Gertrude Stein

Today's My Garden

f0268294_00221897.jpeg
Pierre de Ronsard






f0268294_00261246.jpeg
Disneyland Rose






f0268294_00300843.jpeg
Summer Snow









[PR]

by magnifika-2 | 2016-05-23 00:31 | 庭の贈り物・My Garden | Comments(2)
2016年 05月 20日

美しい音楽仲間 My Beautiful Companion of Music

庵月工房さん製作譜面台 チッペンデール・タイプ


逐一ブログ掲載された製造過程 製作者撮影
(ご許可を得てフォトの転載をしています) ♬

f0268294_21393957.jpeg





f0268294_21373361.jpeg






f0268294_21380406.jpeg





f0268294_21470535.jpeg





f0268294_21391996.jpeg





f0268294_21383388.jpeg





f0268294_21472524.jpeg




そして私の元へ


072.gif(ボーレストの底面には横の溝線が数本刻んでありこれが弓の滑落下を
防ぐ大きな役割をしている)

待ち焦がれた美しい音楽仲間がやってきた。庵月工房さんに昨年12月に依頼して作成してもらった譜面台。いくつもの譜面台を使ってきたが、どの譜面台も何かが欠けていて、醜かったり、冷たい感じで楽器と並ぶと違和感があったり、、、ルックスがまずまずだと使い勝手がとても悪かったり、、、どれもこんなものかと諦めていたところexblogの「黒猫チッチのひとりごと」というブログとの出会い。

美しく、細部にまで配慮の行き届いた製作品に釘付けになった。直ぐ希望の設計を依頼し制作依頼して5ケ月。一昨日完成品が届く。

これからこの譜面台と共に良い音楽時間を刻んで行こう、、、

The music stand I ordered last December finally arrived yesterday. It is not only beautiful but made by meticulous skills and with consideration into details. I have used several music stands for the violin, all of which have shortcomings in one way or the other so far.

Now I feel quite sure of getting very well along with the new companion, hoping that will help improve my violin playing.






[PR]

by magnifika-2 | 2016-05-20 21:57 | 音楽 Music | Comments(0)
2016年 05月 11日

我が家のお抱えジャズバンド Our Own Jazz Band

我が家には 専属のジャズバンドが2グループいて、
いつでもリクエストに応じてくれる。
なかなか味わいのある演奏、、、と思っている。
とりわけ好きなのはピアニスト。
今日ここにご紹介します。

We have owned a jazz band of ourselves for a long time.
They are always ready to play. They have their unique sound.
My favorite is a pianist.
Now here let me present you "Little Jammers"!

We also have another jazz group that are static
but their role is to give smiles or laughters to those who need them.








f0268294_01551896.jpeg









f0268294_02000519.jpeg








こちらのバンドは音は出さないものの笑いを誘うのを仕事にしています、、、

f0268294_02011658.jpeg





f0268294_02015244.jpeg





f0268294_02025671.jpeg





f0268294_02033072.jpeg









[PR]

by magnifika-2 | 2016-05-11 02:15 | 音楽 Music | Comments(5)
2016年 05月 09日

緑の季節 Green Transition

庭の欅の緑の変化を愉しむ
The season to enjoy daily transition of Zelkova green of my garden



April 29
f0268294_15052734.jpeg







May 1
f0268294_15070094.jpeg






May 4

f0268294_15093990.jpeg






May 9

f0268294_15111629.jpeg









[PR]

by magnifika-2 | 2016-05-09 15:20 | 庭の贈り物・My Garden | Comments(0)
2016年 05月 04日

雉のケンちゃん現る Ken-chan, the Pheasant

終日庭に陣取ってボーッとしているとこんな訪問者にも気づく。
Sitting out in the garden under the May sky for long hours,
a good chance to see a beautiful visitor like this never slips away.


[PR]

by magnifika-2 | 2016-05-04 09:10 | 日常のあれこれ・Tidbits | Comments(4)
2016年 05月 03日

日光東照宮 Well-known Nikko Toshogu

木彫 Wooden sculpture

f0268294_22484491.jpeg





f0268294_07312207.jpeg





f0268294_22515115.jpeg





f0268294_22534925.jpeg





f0268294_07322077.jpeg





f0268294_22550599.jpeg




f0268294_23113002.jpeg




f0268294_23134456.jpeg




f0268294_23205988.jpeg




f0268294_23284475.jpeg



陽明門は平成の大修復で工事中
"The famous "Yomeimon" is undergoing large scale renovations
and partly closed.

f0268294_23072479.jpeg



修復のため剥がした壁の下からいくつもの絵画が現れる。修復はそのままの状態を残すため、やがてこの絵画たちは人目に触れない壁の向こうの闇で再び眠りにつく。
From behind the wall panels appeared these paintings. It is their policy
that they preserve all the items as they found. So the paintings will go back to some hundred-year sleep in the darkness behind walls again.

f0268294_23451587.jpeg




f0268294_23455077.jpeg





f0268294_23465196.jpeg






f0268294_23172001.jpeg




f0268294_23185048.jpeg






[PR]

by magnifika-2 | 2016-05-03 23:51 | 国内 Domestic Trips | Comments(0)
2016年 05月 01日

田母沢御用邸記念公園の意匠 The Design of Imperial Family's Summer House

f0268294_21550773.jpeg



f0268294_21573497.jpeg



f0268294_21585708.jpeg





f0268294_22032208.jpeg



f0268294_22011331.jpeg




f0268294_22064558.jpeg



f0268294_22082309.jpeg



f0268294_22075033.jpeg




f0268294_22000621.jpeg



f0268294_22050844.jpeg





f0268294_07380053.jpeg




400 year-old cherry tree

f0268294_22183439.jpeg



f0268294_22152948.jpeg



f0268294_22161770.jpeg



f0268294_22204727.jpeg




f0268294_22215970.jpeg



f0268294_22240054.jpeg



f0268294_22263920.jpeg

田母沢御用邸は明治32年創設。従来からあった建物に東宮御所からの移築され、大正時代には大規模な増築がなされ、江戸、明治、大正の建築様式の混在を見ることができる。病弱だった大正天皇の皇太子時代、夏の静養所として使用され、2000年記念公園として一般公開。撮影もほとんど制限ない。

池にはモリアオガエルが鳴き、自然の空気に満ちた公園である。この時期の名物は樹齢400年と言われるしだれ桜。私が訪れた時は、やや満開を過ぎた頃であったがまだ十分名残を楽しむことができた。

Tamozawa ex-Imperial Summer House is not very far from Nikko Toshogu, Tochigi Prefecture It was primarily constructed in Edo Period, added with the brought- over buildings from Crown Prince palace in Tokyo in Meiji Period, and extended in a large scale in Taisho Period. You can see the interesting blend of architecture of the three Emperors' periods.

Now it is a park open to the public. Here, photo-taking is allowed at most of the places. Its garden is not so big but well-ballanced and full of seasonal
charm. When I was there, I heard (Moriaogaeru) frogs ribbitting in the pond, very vulnerable species to the unfriendly environment.








[PR]

by magnifika-2 | 2016-05-01 22:27 | 国内 Domestic Trips | Comments(0)