<   2017年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2017年 03月 27日

春色 Spring Colours

f0268294_10482034.jpg







f0268294_10474167.jpg







f0268294_10480479.jpg
街に優しい春色が溢れ出すと、待ち焦がれた桜花の季節。ああ、ようやく、、、

My familiar places have begun to be ornamented in soft pink colours. Spring I have long waited is now near at hand with cherry colours.




[PR]

by magnifika-2 | 2017-03-27 10:58 | 日常のあれこれ・Tidbits | Comments(0)
2017年 03月 19日

檸檬鍋 とレモンピールチョコレート Pot Dish of Lemmons & Lemon Peel Chocolate


f0268294_15053251.jpg

「檸檬鍋」と聞いて聞き間違えかと思った。鍋料理の最後に皮を向いたレモンをスライスして載せるだけで良いのだという。早速豆乳鍋に載せてみる。とってもさっぱりした風味に。

Pot dish of lemmons? If there is one as such, why not try? So I did.
You just put peeled and sliced lemmons on any traditional Japanese pot dish at the last cooking stage. They add refreshing taste and increase appetite.



f0268294_15061731.jpg




f0268294_15070195.jpg




f0268294_15064352.jpg

さて皮では、ピールチョコレート作成。

反省点: 1) 皮を細く切りすぎたこと。
2) アク抜きを2回しかしなかったためやや硬くなってしまったこと。

The lemon peel left after the pot dish turned into peel chocolate, although too thin.




[PR]

by magnifika-2 | 2017-03-19 15:09 | 日常のあれこれ・Tidbits | Comments(2)
2017年 03月 17日

柑橘類の春 Spring Full of Citrus Fruits

f0268294_21075271.jpg




f0268294_21083037.jpg




f0268294_21092483.jpg



f0268294_21101691.jpg





f0268294_21110057.jpg



f0268294_21113378.jpg
私の喘息に良いからと山のように友人たちから恵送いただいた柑橘類。その色は喜び、希望、楽天的な気分をもたらす色という。

高知からは大きなみずみずしい文旦。瀬戸内の大崎下島を旅した友からは無農薬レモン。届いた箱からは洪水のように黄色い光が転がりだす。私の健康も気分も一度にリフトされる。

柑橘類はガン予防、風邪予防、疲労回復、動脈硬化予防などなどに効用があるのは知られている。しかし常時摂取となると市販のものは農薬、防腐剤、カビ防止剤、乾燥防止ワックスでがっしりと武装していて、果実のエッセンスを吸収する前に有害物質を摂りこむことになる。でもそれを気にしなくて良いのだ。夢中になって丸ごとレモンをスライスして蜂蜜レモンを作る。今年、春は柑橘類が連れてきました。

A flood of yellow colour of the organic lemons and other citrus fruit sent by my friends has brought spring to me this yeat after long winter of asthma. Organic lemons are rarely found on the market. Now amount of them are keeping me busy making preserves.






[PR]

by magnifika-2 | 2017-03-17 21:12 | 日常のあれこれ・Tidbits | Comments(0)
2017年 03月 02日

伊豆のワイナリー Izu Winery

f0268294_15411407.jpg




f0268294_15422820.jpg






f0268294_15441961.jpg



f0268294_11410302.jpg



f0268294_15473066.jpg

伊豆にワイナリーがあると聞いていた。宿からの帰途、道路脇の立て看板が目に入ったので、ふと寄ってみようということに、、、まだ枯れ草色の畑わきの細い道を対向車に出会わないよう祈りつつ進む。

行けども行けどもそれらしきが視界に現れず引き返すことを考え始めた頃、サインボードがありそれに従うと、シャトー風の建物が丘陵のてっぺんに見えてくる。それを取り囲むぶどう畑には剪定されたままの裸木が茶の広がりを見せている。

ワイナリーの見学もできるとのことだがまずはシャトービルディングの4階のレストラン「ナパ・バレー」へ

豊富なワインのセレクションに合った料理も供され、レストランの窓からは富士山の秀麗な姿が、、、休養の終わりを惜しみつつゆっくりとワインを含む。

ぶどうの木々が緑に葉を広げる頃にもう一度来てみたいと思う。





[PR]

by magnifika-2 | 2017-03-02 15:56 | 国内 Domestic Trips | Comments(2)