my gallery-2

今日のサントリーホール Today's Suntory Hall


f0268294_23475293.jpeg


芯がピンとしているのに、どこまでもたおやかな演奏、音色。偉大な人なのだと思う。
極上の後味を抱えてジンファンデルを飲む。








[PR]
# by magnifika-2 | 2016-06-20 23:53 | 音楽 Music | Comments(0)

Magic Is The Moon Light

しい月の夜です! What a beautiful night of the moon light!

f0268294_22193640.jpeg







f0268294_22183859.jpeg









f0268294_22175454.jpeg











[PR]
# by magnifika-2 | 2016-06-18 22:32 | 日常のあれこれ・Tidbits | Comments(0)

夏椿 Summer Camellia

f0268294_23594514.jpeg








f0268294_00003826.jpeg







f0268294_23580921.jpeg








f0268294_00022568.jpeg

ある朝、2階のラウンジのカーテンを開けると、いつの間にか夏椿が静かに花開いていた。木を見上げても花はひそやかすぎて見えないが上からは白く覆われているように見える。

日に日に花数が増えるものの、朝になると儚くも庭に散り敷いている。一夜椿と呼ばれるほどあっけない花の命を敬遠する向きもあるが、私はこの花の静謐さをとても好ましく思っている。

夏椿は日本、朝鮮半島に分布する花木。

One morning out of the window, they have me notice they have started getting into bloom, the summer camellia, Japanese stuartia, that grows only in Japan and Korean Peninsula.

The very shy white flowers open among leaves for only one day and drop. Numbers of them make white carpet on the ground. Some people dislike summercamellia for its short life of the flowers, calling it "overnight camellia".
I love the tree and its flowers, though, for its state of tranquility.





[PR]
# by magnifika-2 | 2016-06-18 00:06 | 庭の贈り物・My Garden | Comments(0)

再び6月の上高地 Back To June Kamikochi

f0268294_22063812.jpeg




f0268294_22124828.jpeg





f0268294_22081801.jpeg



f0268294_22091571.jpeg



嘉門次小屋のイワナ料理 Kamonjigoya's iwana lunch
f0268294_22145084.jpeg




f0268294_22160140.jpeg




f0268294_22170065.jpeg





明神池の穂高神社 Hotaka Shrine of Lake Myojin
f0268294_06292161.jpeg




明神池 Lake Myojin
f0268294_06075331.jpeg



有毒植物: レンゲツツジ
The entire plant of Japanese azalea is poisonous.

f0268294_22181481.jpeg




この時期の猿家族は子育てのことが多い。目をそらして素知らぬ顔でいること、またビニール袋の音に反応して襲うのでご用心。
f0268294_22191552.jpeg




f0268294_22200206.jpeg
6月の新緑に包まれた上高地は、どきりとするほど空気が清浄で水が清い。それに嘉門次小屋のイワナの塩焼きをまた味わいたい一心でやってきた。

河童橋から梓川左岸をトレッキングして明神橋を渡り嘉門次小屋に直行。幸いイワナも焼きあがったばかり。見かけは質素だが味は例えようのないほど美味。とにかくこのためだけに往復2時間余を歩行。前回はドイツの男性一人に出会っただけであったが、今回は中国の人、ヨーロッパ系の人、アメリカの人など海外からの訪問者が日本のトレッカーとほぼ同数になっていた。みなさん、日本のトレッカーのマナーに沿うてくれているように見受けた。

Kamikochi in June is very special in its fresh green and purified air. Abandunt water flows down from the high mountains called Japan Alps. There are several trecking courses.




[PR]
# by magnifika-2 | 2016-06-13 22:47 | 国内 Domestic Trips | Comments(2)

磁器に描かれた鳥 シジュウカラ Japanese tit on a Tea Cup

f0268294_15074176.jpeg

朝早くからツツピーッ、ツツピーッと高いクリアーな声がする。シジュウカラである。私の庭木にもよくやってくる。胸に黒ネクタイを小粋に締めて頬が真っ白なのですぐわかる。
とても知能の高い鳥だそうで、言語を組み合わせてコミュニケーションをとると聞く。

Early in the morning, we hear Japanese tits chirp in a very clear high-toned voice. They often come to my trees. Their thick black line from the throat looks like a black tie. They not only look smart with a black tie but are smart in brain. It is known they put words in order and communicate among them.

My tit stays always on the chinaware, though, but never fails giving me a good tea time.





[PR]
# by magnifika-2 | 2016-06-12 15:08 | 日常のあれこれ・Tidbits | Comments(0)

キクイタダキ Goldcrest

f0268294_00544356.jpg






f0268294_00552934.jpg






f0268294_00560374.jpg
お菓子は小倉山荘のリ・オ・ショコラのOMOISOMESHI


キクイタダキという小さな鳥がいることは知っていたが今まで見たことがない。様々なイメージを見せてもらったが、いまひとつ生き生きとした姿を想像できない。

しかしつい最近何と身近なブログの友人が水浴びをするキクイタダキのフォトを投稿して下すった。そのかわいらしい姿・・・これこそが私が見たかった生きたキクイタダキの様子。

私の手元には白地磁器に描かれたキクイタダキがいる。でも上記のフォトのおかげで、このカップ&ソーサーでお茶を飲むと、私のキクイタダキも命を吹き込まれたように見えてきた。

I have known that there is a cute little bird named Kikuitadaki meaning "Chrysanthemum top", "Goldecrest" in English, which I have never seen in life. I saw many images of the bird on the net, but none of them have helped me imagine lively Kikuitadaki, Golden crest.

Recently though, one of my exblog friend, posted wonderful photos of the bird bathing in the shallow river. From the moment I saw them, my Kikuitadaki dead on the cup and saucer I own started breathing and flapping, it seems.





[PR]
# by magnifika-2 | 2016-06-09 00:56 | 日常のあれこれ・Tidbits | Comments(4)

温泉巡り-3 下呂温泉 Gero Hot Spring sanpo

下呂温泉 Gero hot spring


JR東海の車内雑誌「ひととき」の見開き広告にいつも下呂温泉のこの宿が載っていて、まるでもう行ったことのあるような気がするほど馴染みになっていた。広告の写真を眺めるだけで、ふうっと肩の力が抜けてゆくような、、、

でも我にかえると、下呂温泉は全く未知の温泉であった。儒学者林羅山による日本三名泉にはこの下呂温泉が草津温泉とともに挙げられている。(もうひとつは有馬温泉) これはもう口実のあるうちに、そして家族が勧めてくれているうちに行くしかなかろう。(勧める家族もきっと本人が内心行きたいところを勧めているのだから甘んじるのがよろしい)

これが下呂温泉を目指すまでの経緯。

泉質: アルカリ性単純泉 Ph. 9.18
ぬるっとした感触
効能: 神経痛/筋肉痛/関節痛 その他 特筆効能は美肌効果

宿に落ち着くと、部屋からは眼下に飛騨川(またの呼称益田川)の流れが光り、その両岸を結ぶ鉄橋を一時間に一本ほどのJR高山線の列車が通る。向こう岸は温泉街。夜には谷間に夜景が広がる。この宿は街からは遠く山の中腹にあるのでゆっくりと湯治するにはよいかもしれない。


f0268294_23540459.jpeg








f0268294_23555790.jpeg






"撮り鉄"してみる

f0268294_19275579.jpg






正面の山は湯ヶ峰(1641m)
左手前の斜面は下呂富士 (767m)
f0268294_19410306.jpg






f0268294_19524121.jpg












[PR]
# by magnifika-2 | 2016-06-08 19:47 | 国内 Domestic Trips | Comments(0)

温泉を巡る-2 白骨温泉 Shirahone Hot Spring


白骨温泉 Shirahone hot spring

文人や歌人に好まれた白骨温泉も温泉として長い歴史を持つ(600年)。乗鞍岳を抱える北アルプスの東側山腹の山間にたたずんでいる。大きな特徴は此処には温泉街がない。私にはそれがとても好ましく思われて、ホッとする。

宿は険しい山の斜面なので4基のエレベーターを乗り継いで案内される。その部屋は「竜之介」と銘されていた。中里介山の「大菩薩峠」の主人公の名である。介山はこの温泉で「他生の巻」を書き進めるインスピレーションを受けたと伝えられている。

お湯は乳白色で肌当たりが優しい弱酸性。硫黄、炭酸を多く含む単純硫化水素泉(含硫黄、カルシウム、マグネシウム、炭酸水素塩泉)

効能: 胃腸病 / 婦人病 / 肝臓病 / 神経症 / 呼吸疾患 / 慢性疲労 /美肌効果などなど


f0268294_14260962.jpeg




f0268294_15304508.jpeg





f0268294_15155353.jpeg




f0268294_15293744.jpeg





f0268294_14313617.jpeg




f0268294_15271451.jpeg



どの窓からも緑、緑、緑、、、
f0268294_14322202.jpeg




f0268294_16162037.jpeg




大浴場二棟の屋根
f0268294_14330401.jpeg
|
|
|
☀️朝になると
f0268294_15254402.jpeg




f0268294_15190484.jpeg




部屋の内風呂は山の湧水の沸し湯
f0268294_15181934.jpeg




白いトチの花の真っ盛り
f0268294_14273922.jpeg




f0268294_15340520.jpeg




f0268294_15350909.jpeg




f0268294_15360922.jpeg







[PR]
# by magnifika-2 | 2016-06-07 15:36 | 国内 Domestic Trips | Comments(0)

温泉を巡る-1 草津温泉 Kusatsu Hot Spring


去年の今頃、救急車で運ばれ入院、痛い思いをした。いまでも時折疼きがやってくる。そんなこともあって、俵万智さん風に表現すると私の6月は:

脚立から落ちて骨折したから6月2日は入院記念日」なのだ。

そして、JRのコピー風だと:
そうだ、温泉へ行こう!」 となるわけである。


草津温泉は名湯中の名湯。豊富な湯量とその高い温度からほとんどの宿で源泉掛け流しの湯場方式を採用している。Ph2.10という高い酸性度。効能も遠い昔から知られ万病に効くと伝えられて来た。神経痛、関節痛、筋肉痛、五十肩、うちみ、くじき、皮膚病、病後の回復、糖尿病、動脈硬化症、高血圧症などなど枚挙にいとまがない。

玄関のロータリーに大きなつつじのあるお宿でお世話になる。客室はすべて離れのこの宿の窓外には人の目は一切なく、夜、庭を狐が通って行ったり、朝、日が昇り始めると「エゾハルゼミ」がたくさん鳴き始める。

部屋付の湯屋の傍の白雲木には光に透けた葉のこちらに白い可憐な花が程よい時期を迎えて咲いている。湯に身を沈めて飽くことなく優しい光も一緒に浴びる。


f0268294_23350272.jpeg



f0268294_23313252.jpeg




f0268294_23335529.jpeg




f0268294_23342094.jpeg
朝、寝室のベッドの枕元の障子に白雲木の翳が、、、




f0268294_23301971.jpeg
湯畑の周辺は様々な国からの観光客や湯治客でいつも賑やか










[PR]
# by magnifika-2 | 2016-06-06 00:08 | 国内 Domestic Trips | Comments(2)

とっても薔薇な場所 Too Rosy A Place




ぐんまフラワーパーク


Angela (コルデス社)
f0268294_14183236.jpeg


f0268294_14201208.jpeg



f0268294_14192293.jpeg



Raouf follereau (デルバール社)@
f0268294_14225047.jpeg




f0268294_14215677.jpeg




f0268294_14233844.jpeg




f0268294_14205481.jpeg




f0268294_14222366.jpeg




f0268294_14271382.jpeg







チューチュートレインに乗って
f0268294_14261376.jpeg




f0268294_14251318.jpeg



f0268294_14320551.jpeg



Applause (サントリー社)
f0268294_14334301.jpeg





[PR]
# by magnifika-2 | 2016-06-05 14:45 | 国内 Domestic Trips | Comments(0)

オマージュ・ア・バルバラ '16



オマージュ・ア・バルバラ 2016
Hommage a' Barbara 2016



f0268294_23353693.jpg





f0268294_23375018.jpg







f0268294_23395119.jpg

今年の1番花の数は57個
The number of the first flowers this year is 57.










[PR]
# by magnifika-2 | 2016-05-29 23:43 | 庭の贈り物・My Garden

青もみじ Fresh Green

f0268294_22035968.jpeg

雨が降ると水を含んで若いもみじの枝が低く垂れてきて庭の一角を鬱陶しくするので、バッサリと下す。はっとするほど美しい若緑をそのまま処分する気になれず、、、そして部屋は緑の清々しい香りに満たされている。

The Japanese maple tree in my garden absorbs much water after rain, and thebranches droop so low it darkens one corner of the garden. I had those heavily drooping big branches cut down. But the fresh green is too beautiful to dispose. So here they are emitting fresh fragrance.






[PR]
# by magnifika-2 | 2016-05-29 22:05 | 庭の贈り物・My Garden | Comments(0)

薔薇は薔薇 ROSE IS A ROSE IS A ROSE IS A ROSE



Rose is a rose is a rose is a rose...Gertrude Stein

Today's My Garden

f0268294_00221897.jpeg
Pierre de Ronsard






f0268294_00261246.jpeg
Disneyland Rose






f0268294_00300843.jpeg
Summer Snow









[PR]
# by magnifika-2 | 2016-05-23 00:31 | 庭の贈り物・My Garden | Comments(2)

美しい音楽仲間 My Beautiful Companion of Music

庵月工房さん製作譜面台 チッペンデール・タイプ


逐一ブログ掲載された製造過程 製作者撮影
(ご許可を得てフォトの転載をしています) ♬

f0268294_21393957.jpeg





f0268294_21373361.jpeg






f0268294_21380406.jpeg





f0268294_21470535.jpeg





f0268294_21391996.jpeg





f0268294_21383388.jpeg





f0268294_21472524.jpeg




そして私の元へ


072.gif(ボーレストの底面には横の溝線が数本刻んでありこれが弓の滑落下を
防ぐ大きな役割をしている)

待ち焦がれた美しい音楽仲間がやってきた。庵月工房さんに昨年12月に依頼して作成してもらった譜面台。いくつもの譜面台を使ってきたが、どの譜面台も何かが欠けていて、醜かったり、冷たい感じで楽器と並ぶと違和感があったり、、、ルックスがまずまずだと使い勝手がとても悪かったり、、、どれもこんなものかと諦めていたところexblogの「黒猫チッチのひとりごと」というブログとの出会い。

美しく、細部にまで配慮の行き届いた製作品に釘付けになった。直ぐ希望の設計を依頼し制作依頼して5ケ月。一昨日完成品が届く。

これからこの譜面台と共に良い音楽時間を刻んで行こう、、、

The music stand I ordered last December finally arrived yesterday. It is not only beautiful but made by meticulous skills and with consideration into details. I have used several music stands for the violin, all of which have shortcomings in one way or the other so far.

Now I feel quite sure of getting very well along with the new companion, hoping that will help improve my violin playing.






[PR]
# by magnifika-2 | 2016-05-20 21:57 | 音楽 Music | Comments(0)

我が家のお抱えジャズバンド Our Own Jazz Band

我が家には 専属のジャズバンドが2グループいて、
いつでもリクエストに応じてくれる。
なかなか味わいのある演奏、、、と思っている。
とりわけ好きなのはピアニスト。
今日ここにご紹介します。

We have owned a jazz band of ourselves for a long time.
They are always ready to play. They have their unique sound.
My favorite is a pianist.
Now here let me present you "Little Jammers"!

We also have another jazz group that are static
but their role is to give smiles or laughters to those who need them.








f0268294_01551896.jpeg









f0268294_02000519.jpeg








こちらのバンドは音は出さないものの笑いを誘うのを仕事にしています、、、

f0268294_02011658.jpeg





f0268294_02015244.jpeg





f0268294_02025671.jpeg





f0268294_02033072.jpeg









[PR]
# by magnifika-2 | 2016-05-11 02:15 | 音楽 Music | Comments(5)

緑の季節 Green Transition

庭の欅の緑の変化を愉しむ
The season to enjoy daily transition of Zelkova green of my garden



April 29
f0268294_15052734.jpeg







May 1
f0268294_15070094.jpeg






May 4

f0268294_15093990.jpeg






May 9

f0268294_15111629.jpeg









[PR]
# by magnifika-2 | 2016-05-09 15:20 | 庭の贈り物・My Garden | Comments(0)

雉のケンちゃん現る Ken-chan, the Pheasant

終日庭に陣取ってボーッとしているとこんな訪問者にも気づく。
Sitting out in the garden under the May sky for long hours,
a good chance to see a beautiful visitor like this never slips away.


[PR]
# by magnifika-2 | 2016-05-04 09:10 | 日常のあれこれ・Tidbits | Comments(4)

日光東照宮 Well-known Nikko Toshogu

木彫 Wooden sculpture

f0268294_22484491.jpeg





f0268294_07312207.jpeg





f0268294_22515115.jpeg





f0268294_22534925.jpeg





f0268294_07322077.jpeg





f0268294_22550599.jpeg




f0268294_23113002.jpeg




f0268294_23134456.jpeg




f0268294_23205988.jpeg




f0268294_23284475.jpeg



陽明門は平成の大修復で工事中
"The famous "Yomeimon" is undergoing large scale renovations
and partly closed.

f0268294_23072479.jpeg



修復のため剥がした壁の下からいくつもの絵画が現れる。修復はそのままの状態を残すため、やがてこの絵画たちは人目に触れない壁の向こうの闇で再び眠りにつく。
From behind the wall panels appeared these paintings. It is their policy
that they preserve all the items as they found. So the paintings will go back to some hundred-year sleep in the darkness behind walls again.

f0268294_23451587.jpeg




f0268294_23455077.jpeg





f0268294_23465196.jpeg






f0268294_23172001.jpeg




f0268294_23185048.jpeg






[PR]
# by magnifika-2 | 2016-05-03 23:51 | 国内 Domestic Trips | Comments(0)

田母沢御用邸記念公園の意匠 The Design of Imperial Family's Summer House

f0268294_21550773.jpeg



f0268294_21573497.jpeg



f0268294_21585708.jpeg





f0268294_22032208.jpeg



f0268294_22011331.jpeg




f0268294_22064558.jpeg



f0268294_22082309.jpeg



f0268294_22075033.jpeg




f0268294_22000621.jpeg



f0268294_22050844.jpeg





f0268294_07380053.jpeg




400 year-old cherry tree

f0268294_22183439.jpeg



f0268294_22152948.jpeg



f0268294_22161770.jpeg



f0268294_22204727.jpeg




f0268294_22215970.jpeg



f0268294_22240054.jpeg



f0268294_22263920.jpeg

田母沢御用邸は明治32年創設。従来からあった建物に東宮御所からの移築され、大正時代には大規模な増築がなされ、江戸、明治、大正の建築様式の混在を見ることができる。病弱だった大正天皇の皇太子時代、夏の静養所として使用され、2000年記念公園として一般公開。撮影もほとんど制限ない。

池にはモリアオガエルが鳴き、自然の空気に満ちた公園である。この時期の名物は樹齢400年と言われるしだれ桜。私が訪れた時は、やや満開を過ぎた頃であったがまだ十分名残を楽しむことができた。

Tamozawa ex-Imperial Summer House is not very far from Nikko Toshogu, Tochigi Prefecture It was primarily constructed in Edo Period, added with the brought- over buildings from Crown Prince palace in Tokyo in Meiji Period, and extended in a large scale in Taisho Period. You can see the interesting blend of architecture of the three Emperors' periods.

Now it is a park open to the public. Here, photo-taking is allowed at most of the places. Its garden is not so big but well-ballanced and full of seasonal
charm. When I was there, I heard (Moriaogaeru) frogs ribbitting in the pond, very vulnerable species to the unfriendly environment.








[PR]
# by magnifika-2 | 2016-05-01 22:27 | 国内 Domestic Trips | Comments(0)

足利から鬼怒川へ Bound for KInugawa Hot Spring From Ashikaga

鬼怒川温泉 金谷ホテル KANAYA HOTEL KINUGAWA

f0268294_15120994.jpeg





f0268294_15252335.jpeg






f0268294_15364568.jpeg







f0268294_15103534.jpeg






f0268294_15361473.jpeg






f0268294_15022931.jpeg






f0268294_23590619.jpeg







f0268294_00012429.jpeg





f0268294_15263717.jpeg






f0268294_15310162.jpeg







f0268294_15090761.jpeg







f0268294_15080553.jpeg

特徴: ショコラバーとシガーサロン

バックグラウンドミュージックのような心地よい鬼怒川の流れの音
A hotel featuring its chocolate bar and cigar salon
plus a pleasant background sound of Kinugawa River







[PR]
# by magnifika-2 | 2016-04-30 15:38 | 国内 Domestic Trips | Comments(0)

藤 フジ ふじ Wisteria



f0268294_09565204.jpeg





f0268294_09534688.jpeg
「足利フラワーパーク」の売店からやってきた30本の造花のフジ
30 Artificial wisteras bought at Ashikaga FlowerPark





f0268294_10234573.jpeg





f0268294_10264963.jpeg
上:足利へ出かける前に撮ったうちの藤
足利に出かけるまでもないのでは、と愛でていたのに
足利から帰ると何だか可哀想な気持ちにならざるを得ず、、、

Above: Our wisteria in the garden photographed
before the visit to Ashikaga
Before taking off to Ashikaga, we asked ourselves
whether there was a need to go all the way there
when ours was so beautifully bloomong.
But things are not so simple. As you see in my previous post,
wisteris there is totally different from ordinary wisteria, as CNN
includes the Park as one of the 10 World's Dream Travel Destinations.




[PR]
# by magnifika-2 | 2016-04-29 10:28 | 国内 Domestic Trips | Comments(2)

藤の花 Profusion of Wisteria

藤もツツジも圧倒的な見頃の足利フラワーパーク 2016/04/26


We people are only honey bees converging on wisteria flowers at the AshikagaFlower Park in Tochigi, filling hundreds of agricultural fields temporarily turned into car lots. I was luckily one of them today!

f0268294_21015746.jpeg





f0268294_18280167.jpeg




f0268294_18290254.jpeg







f0268294_18295150.jpeg






f0268294_01185402.jpeg







f0268294_18311083.jpeg








f0268294_18325038.jpeg






f0268294_18340528.jpeg






f0268294_00030089.jpeg






藤ソフトクリームはラベンダーのフレーバー
Wisteria ice cream with a lavender flavour
f0268294_18380256.jpeg






f0268294_18350639.jpeg





f0268294_18355548.jpeg





f0268294_18363938.jpeg






[PR]
# by magnifika-2 | 2016-04-26 18:53 | 国内 Domestic Trips | Comments(2)

今日の庭: 金魚草 Today's My Garden With Snapdragon

f0268294_11551410.jpeg






f0268294_11555624.jpeg






f0268294_11562564.jpeg








f0268294_11571781.jpeg






f0268294_12180262.jpeg







f0268294_11594857.jpeg















[PR]
# by magnifika-2 | 2016-04-24 12:19 | 庭の贈り物・My Garden | Comments(2)

日々の音楽生活 The Life With Music


ミュージックルーム
f0268294_20172809.jpg






f0268294_20175311.jpg






f0268294_20183038.jpg





ベストシートはアームチェア
f0268294_20185836.jpg







f0268294_20283279.jpg







f0268294_20291533.jpg


ほとんどの時間がここで過ぎてゆく。自分で育てた庭を見ながら過ごす部屋。家族間でプレールームとも、ミュージックルームとも呼ぶこの部屋は、私のバイオリンの日々のレッスンを耐え忍んでくれる部屋、、、でもある。    

音好きなパートナーのお相伴に預かり、よい音が身近にある。家屋の全ての部屋の天井に(洗面所にも)有線のスピーカーが設置されていて、部屋から部屋へ移動しても途切れることなく音楽を聴ける。”ながら視聴”の場合。

本格的に聴きたいときはこのミュージックルームに落ち着く。
床下の養生も二重ガラス戸も建築段階で採用しておいた上、高台の一軒家状態なので騒音の加害者になる心配もない。欲しい音量で目を閉じると脳内の目の前に壮大なステージが広がり別世界へ。

でも、そのステージの前で、時折音のゆりかごに揺られながら眠りこけている姿はあまり知られたくない光景である・・・(笑)

多忙を極めた日々が少しずつ遠のいてゆく気配がある。

音楽好きな方にご参考までに:
アンプ Mcintosh MA8000 (300w x 2)
SACD/CDプレーヤー MC550
CDプレーヤー TEC
ㇾコートプレーヤー Pioneer
スピーカー JBL4365 (300W x 2)


Thanks to my sound loving partner, I am never short of good sound and good music at home. We have some good music systems in all the rooms.

But we might blush, if it was known that we sometimes fall asleep in front of the wonderful sound created by JBL and Mcintosh systems.







[PR]
# by magnifika-2 | 2016-04-23 21:09 | 音楽 Music | Comments(0)

祈り Prayers

一日も早い地震の終息をお祈りいたします
I wish the earth end its activity soon and
bring about peace of mind to the people in the devastated areas.




f0268294_20205175.jpg




2011年の東北大震災の折にはこのホテルの宿泊者は激減し開店休業状態でした。
5年を経た今、ロビーには人があふれ、笑顔が満ちています
九州にもそんな日の早からんことを














[PR]
# by magnifika-2 | 2016-04-22 20:33 | 日常のあれこれ・Tidbits | Comments(2)

[3・4月の庭 '16 ]-2 My Spring Garden '16-2

庭の記録-2

f0268294_23292394.jpg
f0268294_23291374.jpg

f0268294_23302688.jpg

f0268294_23311922.jpg
f0268294_23305007.jpg

f0268294_23341761.jpg

f0268294_23315672.jpg

f0268294_23322413.jpg

f0268294_23324212.jpg





[PR]
# by magnifika-2 | 2016-04-21 23:36 | 庭の贈り物・My Garden | Comments(0)

[3・4月の庭 '16 ]-1 My Spring Garden '16-1

庭の記録‐1

f0268294_23043393.jpg
f0268294_23035707.jpg
f0268294_23083826.jpg
f0268294_23093827.jpg
f0268294_23100716.jpg

f0268294_23111889.jpg

f0268294_23132180.jpg

日本中のネットの友人の方々の美しい花だよりを見せていただけた幸せな春。

家に居ながらにして花見三昧の贅沢ができるのだから、この時期はどこに出かける必要もない。

それに私の庭は正面がスロープになっていて桜の木が植えてあり、西側には大島桜と山桜が数本ある。

この時期は家にいて、"ネッ友"のサイトを拝見しながら自分の庭で過ごすのが何よりの贅沢な楽しみ。







[PR]
# by magnifika-2 | 2016-04-21 23:20 | 庭の贈り物・My Garden | Comments(0)

春の嵐の跡 Leftover of Spring Storm


私の庭はいま、、、、 My garden now

f0268294_16182477.jpeg






f0268294_15285559.jpeg




f0268294_15294101.jpeg





f0268294_15305987.jpeg





f0268294_15321463.jpeg




f0268294_16171964.jpeg





f0268294_15340327.jpeg
欅も花化粧 The tree trunk enjoying natural make-up of petals



三井本館と日本橋三越本店の間の江戸桜通り 4/2
Edo Sakura Dohri between Mitsui Headquarter Building and Nohonnbashi Mitsukoshi Department Store
f0268294_16012805.jpeg




f0268294_16020624.jpeg





f0268294_16025016.jpeg


こんな桜を見に出掛けたりしたけれど、大島桜、山桜、染井吉野が賑やかに取り囲んでくれる自分の庭が、、、一番かな、、、お茶もワインもお菓子も自在に用意して時間を気にせず過ごせるし、、、でも今朝の風雨がその喜びを持ち去っていこうとして季節がゆっくり動いている。









[PR]
# by magnifika-2 | 2016-04-04 16:03 | 庭の贈り物・My Garden | Comments(0)

アンナ・ネトレプコの世界 The World of Anna Netrebko

2016/03/21 サントリーホール Suntory Hall


f0268294_20443058.jpeg




f0268294_20451959.jpeg

大輪の牡丹の花が咲いたようなアンナ・ネトレプコの世界に引き込まれた昨夜。「ブラバ!」と拍手とスタンディングオーベーションの熱い興奮を、満席のホールはようよう持ちこたえた感があった。10年ぶりの来日、その10年は声と技術をさらに熟成させ稀有ワインのように人々を恍惚の世界に誘った。私もアンナの世界に招き入れられその酔いをまだひきづってその余韻から抜け出られないでいる。
テノール: ユシフ・エイヴァゾフ
指揮: ヤデル.ビニャミーニ
管弦楽: 東京フィルハーモニー交響楽団

Anna Netrebko instantly drew not only me but all the audience into the world she created with her voice and performance at Suntory Hall yesterday evening. The music that Anna, Tenor Yusif Eyvazov, Conductor Jader Bignamini, and Tokyo Philharmonic Orchestra created at Suntory Hall yesterday provoked such enthusiastic excitement that the Hall hardly withstood roars of clappings, bravas, bravos, bravis and stancing ovations.

I am still drifting in the resonance of the concert.





[PR]
# by magnifika-2 | 2016-03-22 20:50 | 音楽 Music | Comments(0)

白木蓮 White Lily Magnolia

f0268294_10204121.jpg







f0268294_10213051.jpg

待ちに待った春
それはいつも水仙と白木蓮が連れてくる
「白木蓮」の文字が好き
"木に咲く白いはす"

(植木屋さんの手になる辛夷と白木蓮の大木が枯れてしまった2003年、自分で手植えした私の白木蓮も10年以上の時を経ました。下の油絵10号は2005年初めて開花した2輪のうちの一つを描いたものです。)

Long waited the white lily magnolia bloom
That brings fresh spring to my garden hand in hand with daffodils.
Love the chinese character for lily magnolia, literally translated as "white tree lotus"

( After two big magnolia trees under care of our gardener died, I planted this tree myself in 2003. I oil-painted one of the very first flowers in the spring 2005.)






[PR]
# by magnifika-2 | 2016-03-19 10:22 | 庭の贈り物・My Garden | Comments(0)