my gallery-2

タグ:建築 Architecture ( 6 ) タグの人気記事

身近な美 日本橋三越 Familiar Beauty, Mitsukoshi Nihonbashi

f0268294_20442047.jpg





f0268294_20405733.jpg





f0268294_20413928.jpg





f0268294_20421683.jpg





f0268294_20430133.jpg







f0268294_20433939.jpg

1914年竣工当時は「スエズ以東最大の建築」と話題になったと聞く。最近では国の重要文化財に指定されたことで話題に。折にふれ馴染んできた場所が改めて脚光を浴び、こちらまで晴れがましい気持ちに浴する。改めて 、"美しい" !

When Mitsukoshi Department store was under construction from 1914, it became a popular media topic as the largest building to the east of the Suez Canal. It was recently designated as Japan's Important Cultural Property. The place that has been familiar all through my life is now shows itself afresh to our eyes.




[PR]
by magnifika-2 | 2017-07-24 20:52 | 日常のあれこれ・Tidbits

2016東京インターナショナルオーディオショウ 2016 Tokyo international Audio Show


東京インターナショナルオーディオショー
今日最終日

http://iasj.info/tokyo-international-audio-show/2016/

東京フォーラム:
設計: ラファエル・ヴィニオリ建築士事務所、椎名政夫建築設計事務所、株式会社現代建築研究所


f0268294_14450970.jpeg



f0268294_14461660.jpeg




f0268294_14465141.jpeg







[PR]
by magnifika-2 | 2016-10-02 14:47 | 音楽 Music

新旧 in 大阪 Osaka Old & New




旧 通天閣 TSUTENKAKU

OLD: TSUTENKAKU meaning "Tower Reaching Heaven"

通天閣: 1912年に建てられた初代通天閣は1943年に火災で焼失。現在の通天閣は1956年完成。東京タワーの設計者内藤多仲の設計。地上100メートル。
現在は各階のアミューズメントフロアが観光客を集めている。


f0268294_21463589.jpeg




f0268294_21473799.jpeg



復刻されたエントランス大天井画は織田一麿が描いた最初の絵を基に沖谷晃司が作成した「花園に遊ぶ孔雀図」当時の商品の広告もそのまま再現されていて、それだけで歴史を遡る感覚にとらわれる。

f0268294_22140852.jpeg





f0268294_10263077.jpeg


最上階のオープンエア展望台から真下に見える天王寺動物園

f0268294_22270476.jpeg




f0268294_22275025.jpeg




f0268294_22282812.jpeg




あべのハルカス ABENOBASHI TERMINAL BUILDING

NEW: ABENOBASHI TERMINAL BUILDING alias ABENO HARUKAS,
Recently completed tallest skyscraper in Japan, 300m high
above the ground

f0268294_22505625.jpeg




f0268294_22520141.jpeg
あべのハルカス: 2014年完成。ペトロナスツインタワーなど手がけたシーザー・ペリ監修設計。横浜のランドマークタワーを抜き、日本一の高さ300メートルを誇るビルディング。商業施設、オフィス、美術館、ホテルなどが入っている。

今大阪では外から訪れた者に決まってなされる質問がある、
「あべのハルカスにもう行きましたか?行かなアキマヘンで。何と言っても日本一高いビルですさかいな」
でも私は通天閣から見えた「あべのハルカス」で満足。興味は新世界通りや串カツの方に強く傾いて、、、次回投稿に続く😀







[PR]
by magnifika-2 | 2016-07-04 22:52 | 国内 Domestic Trips | Comments(0)

日光東照宮 Well-known Nikko Toshogu

木彫 Wooden sculpture

f0268294_22484491.jpeg





f0268294_07312207.jpeg





f0268294_22515115.jpeg





f0268294_22534925.jpeg





f0268294_07322077.jpeg





f0268294_22550599.jpeg




f0268294_23113002.jpeg




f0268294_23134456.jpeg




f0268294_23205988.jpeg




f0268294_23284475.jpeg



陽明門は平成の大修復で工事中
"The famous "Yomeimon" is undergoing large scale renovations
and partly closed.

f0268294_23072479.jpeg



修復のため剥がした壁の下からいくつもの絵画が現れる。修復はそのままの状態を残すため、やがてこの絵画たちは人目に触れない壁の向こうの闇で再び眠りにつく。
From behind the wall panels appeared these paintings. It is their policy
that they preserve all the items as they found. So the paintings will go back to some hundred-year sleep in the darkness behind walls again.

f0268294_23451587.jpeg




f0268294_23455077.jpeg





f0268294_23465196.jpeg






f0268294_23172001.jpeg




f0268294_23185048.jpeg






[PR]
by magnifika-2 | 2016-05-03 23:51 | 国内 Domestic Trips | Comments(0)

田母沢御用邸記念公園の意匠 The Design of Imperial Family's Summer House

f0268294_21550773.jpeg



f0268294_21573497.jpeg



f0268294_21585708.jpeg





f0268294_22032208.jpeg



f0268294_22011331.jpeg




f0268294_22064558.jpeg



f0268294_22082309.jpeg



f0268294_22075033.jpeg




f0268294_22000621.jpeg



f0268294_22050844.jpeg





f0268294_07380053.jpeg




400 year-old cherry tree

f0268294_22183439.jpeg



f0268294_22152948.jpeg



f0268294_22161770.jpeg



f0268294_22204727.jpeg




f0268294_22215970.jpeg



f0268294_22240054.jpeg



f0268294_22263920.jpeg

田母沢御用邸は明治32年創設。従来からあった建物に東宮御所からの移築され、大正時代には大規模な増築がなされ、江戸、明治、大正の建築様式の混在を見ることができる。病弱だった大正天皇の皇太子時代、夏の静養所として使用され、2000年記念公園として一般公開。撮影もほとんど制限ない。

池にはモリアオガエルが鳴き、自然の空気に満ちた公園である。この時期の名物は樹齢400年と言われるしだれ桜。私が訪れた時は、やや満開を過ぎた頃であったがまだ十分名残を楽しむことができた。

Tamozawa ex-Imperial Summer House is not very far from Nikko Toshogu, Tochigi Prefecture It was primarily constructed in Edo Period, added with the brought- over buildings from Crown Prince palace in Tokyo in Meiji Period, and extended in a large scale in Taisho Period. You can see the interesting blend of architecture of the three Emperors' periods.

Now it is a park open to the public. Here, photo-taking is allowed at most of the places. Its garden is not so big but well-ballanced and full of seasonal
charm. When I was there, I heard (Moriaogaeru) frogs ribbitting in the pond, very vulnerable species to the unfriendly environment.








[PR]
by magnifika-2 | 2016-05-01 22:27 | 国内 Domestic Trips | Comments(0)

五箇山の合掌造り Historic Architecture with a Steep Thatched Roof

f0268294_23291785.jpg

村上家 The Murakami's House
f0268294_23033338.jpg
f0268294_23123662.jpg





近隣の合掌造りの家 Other houses of the same style than the Murakamis

f0268294_23071582.jpg

f0268294_23072129.jpg

f0268294_23071821.jpg




村上家の屋根 Thick roof of the Murakami's House
f0268294_23103539.jpg
f0268294_23120338.jpg




村上氏 Mr. Murakami

こきりこささらを鳴らしながら踊る村上氏
f0268294_23225999.jpg
f0268294_23225262.jpg




2階・3階 Second and Third floors

f0268294_23262573.jpg

f0268294_23264418.jpg

f0268294_23270356.jpg

f0268294_23273366.jpg

訪れた五箇山の村上家は国の重要文化財に指定された4階建の合掌造りの家屋。ご当主がその歴史や構造、五箇山村の歴史や産業についてお話し下さり、この地に伝わる「こきりこ節」を歌い舞ってくださる。これは私の好きな民謡の一つで諳んじてきたのだが一節解せないままに歌ってきた箇所があった。『~こきりこのたけは七寸五分じゃ』の部分。長年『たけ』とは『丈』それとも『竹』と疑問符のままに・・・ところがご当主が取り出した棒状の楽器がまさにそれ。こきりこ節はとてもおしゃれな民謡で歌詞の中にたくさんの掛詞が盛り込まれている。「竹製の楽器の丈」が「七寸五分」ということだったのだ。

村上氏のこきりこ節を鉄瓶の湯気立つ炉辺で聞き、仏間の前での踊りまで見せていただく。その余韻の中で合掌造りの3階まで拝見。釘一本も使わず雪の重みを柔軟に耐え冬の寒さを軽減し、夏の暑さをブロックする。木材は囲炉裏の煙を蓄えてますます虫にも湿度にも耐性を加える。美味しい薬草茶を炉辺で頂きながらしばし私も合掌造りの家屋の住人気分に浸る。

The four-storied house we visited is the Murakamis that is designated as one of the Important Cultural Properties of Japan. Mr. Murakami, the owner of the house, told us the history of the village, the structure of the house, and sang a famous folk song and danced to it himself.

An amazing thing is a house is made without a single nail at all, so that the house is flexible and absorbs the weight of heavy snow. Thick thatched roof lessens the cold in winter and eases the heat in summer.

[PR]
by magnifika-2 | 2014-10-09 23:38 | 国内 Domestic Trips | Comments(0)