my gallery-2

カテゴリ:日常のあれこれ・Tidbits( 120 )

掃除道具考 On Cleaning Tools



南部箒

f0268294_23091365.jpeg


f0268294_23105763.jpeg



f0268294_14204531.jpeg



玄関タイル等用

f0268294_23132462.jpeg


f0268294_23152371.jpeg




微細なホコリまで絡め取る
優れものの洋服用

f0268294_18390202.jpeg




いつぞやのお気に入りブログで 美しい「中津川箒」を拝見した。
以来日本の箒を気に留めあれこれ見てきた。そして出会ったのが南部箒。

岩手県の高倉工芸の美しい箒がデパートに1週間ほどブースを設けていた折、一目で惹かれた。

素材はホウキモロコシという植物。その植物が乾燥を経て箒になると先端がもやもやしている。このもやもやが埃をキャッチし絡め取る。絨毯掃除、コーナー掃除が驚くほどうまくいく。

ただ価格は予想外に高額で中には100万円(税抜)のものもある。しかしどの箒も数十年使用可能とのこと。




電気/電子掃除機

サイクロン方式の縦型、横型は何機も使用。いずれも排気風が気になった。お掃除ロボット、、、これは初代より6機使用。(結果絨毯の端をボロボロに食べられてしまい絨毯を何枚も買い換えることに) それにコーナーのお掃除がおろそかに。




ブラインド用
南部箒ではないが重宝しているはけ箒

f0268294_00143728.jpeg





セントラルクリーナー

部屋の目立たぬ床や壁にある差し込み口にホースを接続して使用
f0268294_14161743.jpeg


f0268294_14193707.jpeg


f0268294_00040310.jpeg
セントラルクリーナーは、集塵機が戸外に設置されているため埃の心配は一切ない。戸外の集塵ボックス内に取り付けた集塵袋はおよそ半年間交換不要。
それがためさっぱり度、エアクリーン度、後始末簡単度では他に追随を許さない。
唯一の難点は蛇腹のチューブが6メートルあるので
実際には重くないのに重量感が腕に伝わってくる。

(床下に要設置工事のため、新築や改装などの折に一考の価値あり)





充電式タイプ

充電式ハンディタイプは実に便利。ホイっと取り出してこぼした茶葉を吸引したり階段を掃除したり。でも、、、あっという間に電池切れ、その上、集塵容器のキャパシティが小さく本格的清掃には不向き。




結局一長一短のある道具の「長」の部分をコンビネーションで使用して行くことになるのだろう。

お掃除を委ねて頼っていた人が高齢になり人頼みができなくなったりすると俄然良い掃除道具に心惹かれる。道具はそろってもそれを使ってお掃除をしてくれる人を新たに
探すのは、あまり丈夫でない私には掃除以上に大変なことではある。

これから大掃除をなさる方、日本の伝統的な箒に、意外な使い易さを発見なさるかもしれません。

参考サイト: 南部箒 高倉工芸





[PR]
by magnifika-2 | 2018-12-03 15:02 | 日常のあれこれ・Tidbits | Comments(0)

2018年最後の月へ Into The Last Month of 2018

f0268294_20063616.jpeg



今年も後一月でお終い。



静かに振り返ろうと、パートナーと食事に。
でも結局はシェフの知恵と美味に気持ちを持っていかれ、
年末反省会は自然消滅。



この一年、多少は人のためになれた日はあったのだろうか、、、
心もとない。



人に優しくしてもらった好意のあれこれは数え切れないほど思い出せる。
結局は、幸せな感謝会と相成りました。







[PR]
by magnifika-2 | 2018-12-01 20:07 | 日常のあれこれ・Tidbits | Comments(0)

ようこそ我が家へ! Welcome!

「いつも気になっていた問題がこの度解決!」

こんな表現から話はテディベアに繋がっていく。
長年のブログのお知り合いの黒顔羊さんのフォトに時折何気なく現れるテディベア。
愛らしい手作り感は、独特の布柄の選択、身につけているそれぞれの装飾品(リボン、タイなど)から世界に一つの作品感が溢れている。黒顔羊さんの相方様の作品と記されている。

私はこう見えて、人の生活に立ち入ることにわりと臆病で、もじもじと こういうテディちゃんたちに出逢いたいと思いながら月日は流れていった。しかし気持ちの器は満杯になり溢れてしまいとうとう黒顔羊さんにおずおずと打診してみると、快諾して下さり、ことはトントンと運びこの度私の家に7匹のテディちゃんがやってきた。

黒顔羊さんと相方様に感謝を込めて、素敵な子たちをご紹介いたします。


到着まもないテディちゃんたち
f0268294_21304373.jpeg



以下のソロポートレートは黒顔羊さんの撮影です。
光もバックグラウンドも素晴らしいのでご許可の上使用させてもらいました。

f0268294_21311976.jpeg



f0268294_21322906.jpeg




f0268294_21330467.jpeg



f0268294_21332615.jpeg



f0268294_21335974.jpeg




f0268294_21342795.jpeg




f0268294_21345287.jpeg


以上新しい家族の面々をご紹介しました!


ベアちゃんたちといっしょに手作りサシェや数種の生ハーブが
込められていて、開けた途端素晴らしい香りに包まれました。

ハート形のサシェ
f0268294_22421586.jpeg


イニシャル入りのサシェ
f0268294_22424251.jpeg




[PR]
by magnifika-2 | 2018-11-26 21:51 | 日常のあれこれ・Tidbits | Comments(4)

家族の帰国 Flying Back

ドイツのビジネスを終えて、家族の帰国
A family is flying back from business in Germany.

f0268294_20012207.jpeg






[PR]
by magnifika-2 | 2018-11-19 20:04 | 日常のあれこれ・Tidbits | Comments(2)

野菊のような人

昨日目にとまった道脇の野菊

f0268294_07271431.jpeg


f0268294_10110441.jpeg


『・・・民さんは野菊のような人だ・・・』

『・・・民子は全くの田舎風ではあったが、決して粗野ではなかった。可憐で優しくてそうして品格もあった。厭味とか憎気とかいう所は爪の垢ほどもなかった。どうみても野菊の風だった』

伊藤左千夫著 「野菊の墓」より


久しくこんな楚々としたうら若い女性を目にしていない。「すっご〜い」と大声で反応するような人の貧しさを私は好まない。辛辣すぎるかしら、、、



[PR]
by magnifika-2 | 2018-11-18 10:13 | 日常のあれこれ・Tidbits | Comments(4)

夢の季節へ Into The Season of Dreams


f0268294_18244634.jpeg


f0268294_18241434.jpeg


f0268294_10014610.jpeg


f0268294_18250506.jpeg


f0268294_18235493.jpeg



f0268294_19412781.jpeg



f0268294_18314671.jpeg




[PR]
by magnifika-2 | 2018-11-16 18:34 | 日常のあれこれ・Tidbits | Comments(0)

2018年のこの日 The Day of 2018



感謝、感謝の1日
この日を大事に気遣ってくれる人たちを持つ幸せ!


🌹まだ100歳には少々遠いのだけれど何故か100本の赤い薔薇のお届けは圧巻!🌹

f0268294_23353741.jpeg

f0268294_23361928.jpeg


f0268294_23391079.jpeg

可愛いアレンジメントも
f0268294_23403778.jpeg


50本はここに
f0268294_23444904.jpeg


f0268294_23472087.jpeg


f0268294_23460534.jpeg


欲しかったMANOLO BLAHNIKのシューズが2足も‼︎
f0268294_23490023.jpeg


f0268294_23482094.jpeg




後の50本は、、、

f0268294_23515116.jpeg


夕食はイタリアン
家の延長のようなリストランテにて
f0268294_00061027.jpeg




f0268294_00014430.jpeg



f0268294_00080863.jpeg
ソーサーの蝶のように飛びたてる一年に出来るかしら?

今日を彩ってくださったお一人お一人に心からお礼申し上げます182.png






[PR]
by magnifika-2 | 2018-11-12 00:24 | 日常のあれこれ・Tidbits | Comments(6)

銀座4丁目の秋





f0268294_15364168.jpeg





f0268294_15373893.jpeg











[PR]
by magnifika-2 | 2018-11-04 15:39 | 日常のあれこれ・Tidbits | Comments(0)

3年越しのポインセチア Three-year-old Poinsettia

ポインセチア (和名: 猩々木)
日が短くなるにつれ赤くそまる植物。
冬の日々を彩る



忍従の 昔や今や ポインセチア 小山田抒雨

染まりゆく 季節の暦 ポインセチア 真愚爾風花



f0268294_12275707.jpeg





f0268294_12302170.jpeg






f0268294_12320470.jpeg






[PR]
by magnifika-2 | 2018-10-28 12:53 | 日常のあれこれ・Tidbits | Comments(0)

磨く Polishing

今年、ハードな使用にさらされ、ケアされる間もなかったかわいそうな
2台のアフタヌーンティースタンドを磨く



“BEFORE”

f0268294_23275662.jpeg





“AFTER”

f0268294_23282097.jpeg




左 AFTER
右 BEFORE


f0268294_23461410.jpeg


両方磨き終了
f0268294_14071489.jpeg




楽に銀器のクリーニングできるには、長年お世話になっているツールあり。
f0268294_14101237.jpeg


ミトンそのものがポリシングクロスになっているミトンとグローブの合いの子
f0268294_14173210.jpeg

(使用中の汚れもので失礼!)
f0268294_14184733.jpeg


お陰で、、、、、さっぱり
f0268294_14260895.jpeg



f0268294_14272923.jpeg


f0268294_14290533.jpeg




[PR]
by magnifika-2 | 2018-10-25 14:35 | 日常のあれこれ・Tidbits | Comments(0)