my gallery-2

<   2018年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ぱしふぃっくびいなす NEW YEAR CRUISE ‘18




[PR]
by magnifika-2 | 2018-01-31 23:55 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(0)

横浜帰港 Return to Yokohama

神戸を出てから荷造りを開始。いつの間にかお土産などが増えダンボールが2個も増えている。




後は飲んで見たかった「獺祭」をいっぱしの通人のような顔をして味う。美味。

f0268294_23094455.jpeg




目覚めればもう下船の朝。楽しかった様々なことが波間に宝石のように見え隠れする。
そうこうするうちにベイブリッジ。ここを過ぎると一気に気持はホームスィートホームへ。
f0268294_23403259.jpeg


f0268294_23401324.jpeg

クルーズでお世話になった皆様ありがとうございました。
そして、拙いブログをご覧いただいたご友人のみなさま、フォローして頂きありがとうございました!スレスレで一月中にニューイヤークルーズ報告を終えることができて少しホッとしております。
今年もよろしくお願いいたします!





[PR]
by magnifika-2 | 2018-01-31 23:42 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(0)

月とともに Sailing Together With The Moon






06:00
風 北北西12m/s
位置 N34’05”. E134’57” 有田市西13km 神戸まで115km
波高 2.0m

f0268294_20155250.jpeg

f0268294_20164051.jpeg


f0268294_20231306.jpeg

06:30 紀伊水道ももう大阪湾の入り口。左舷に淡路島が横たわる。
f0268294_20223840.jpeg


朝もやの中に明石海峡が、、、
f0268294_20271885.jpeg

もうすぐ神戸下船の友人やお知り合いとお別れ。寂しいけれどまたいつか船上できっとお会いしましょう、とご挨拶の渦となる。

たくさんの乗客が下船後、船内は急に寂しくなる。私もそろそろ荷をまとめましょう。

[PR]
by magnifika-2 | 2018-01-31 14:45 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(0)

夕陽 Sunset NEW YEAR CRUISE’18


f0268294_12401296.jpeg

f0268294_12404982.jpeg

f0268294_12412246.jpeg



f0268294_12450778.jpeg



f0268294_21032560.jpeg




f0268294_12452852.jpeg

夕陽に出合うことがクルーズに出かける最大の喜びになっている
One of the biggest joys about cruises is sunset.
There appeared a breathtaking sunset on the day we left Amamoooshima.

Cruise log of the day:
18:00
風 北北西15m/S
位置 N32’58” E133’45” 室戸岬西南西44km
神戸まで250km
外気温 11度C 海水温19度C
波高 2m


[PR]
by magnifika-2 | 2018-01-31 09:21 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(2)

都井岬沖 Off Cape Toi New Year Cruise ‘18

名瀬を出港して翌朝の海 07:30
薄く透けた貝殻のような月がずっと船を追ってくるのを飽きもせず眺めた朝

f0268294_12204769.jpeg

毎日つけている航海ログによるとこの日
08:00 風速向風 北15m/s
位置 N30’40”. E139’56” 宮崎県都井岬沖14Km 神戸まで620km
気温 11度C
航海速度 15.5ノット



[PR]
by magnifika-2 | 2018-01-30 12:32 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(0)

名瀬港のボンボヤージュ Bon Voyage of Nase Port, Amamiooshima






出港時間が迫った時、名瀬の皆様が乗客も交え輪になって踊る場を作ってくれた。
この日は奄美にしては冷たい風が強く、私はキャビンのバルコニーで
楽しませてもらった。

竹富島や石垣島では「安里屋ゆんた」としてよく知られている民謡だが、
奄美では「奄美ちんだら節」と呼ばれ奄美の高いキーの三線で歌われる。
歌詞も土地土地で異なるようだ。

YouTube画面のやや右上の隅の緑のジャケットの坊やにご注目。
(全画面にすると見えます)
とても可愛くて、、、見とれてしまった。
名瀬の皆様、素敵なボンボヤージュダンス、有難うございました‼︎

過去の奄美大島クルーズ記録: (リンクしてあります)




[PR]
by magnifika-2 | 2018-01-29 21:55 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(0)

奄美博物館 Amami Museum sanpo

正月2日目の朝の静かな名瀬の町中を抜けて10分も歩くと奄美博物館がある。閉館ではと思ったが穏やかな館員の方が迎え入れてくれる。だ〜れもいない館内を巡り始めてすぐこの博物館が特化した奄美の歴史と自然の陳列の質の高さに引き込まれる。


f0268294_18590920.jpeg


f0268294_19074811.jpeg

f0268294_18595109.jpeg


f0268294_18572770.jpeg


f0268294_18584625.jpeg


f0268294_19001476.jpeg

f0268294_19010620.jpeg


f0268294_19035046.jpeg

f0268294_19014166.jpeg


f0268294_19004264.jpeg


f0268294_19042751.jpeg



f0268294_19060877.jpeg



[PR]
by magnifika-2 | 2018-01-29 19:13 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(0)

奄美大島入港 Arriving at Amamiooshima. NEW YEAR CRUISE ‘18

奄美大島名瀬港入港

静かな航海の朝が明け、船は静かに名瀬の港へ
f0268294_19533244.jpeg


f0268294_19541710.jpeg


f0268294_19545072.jpeg



f0268294_14525649.jpeg



f0268294_19584054.jpeg

f0268294_20122940.jpeg

奄美大島は以前にも全島をまめまめしく歩いていたので
名瀬の町を散策するのみを予定。
どこの港でもそうであるように、港の埠頭には土地の名産品の出店が
あるのでそれも楽しみのひとつ。奄美ではサトウキビ製品、
大島紬のスカーフや小物の店がテントの下にずらりと並ぶ。





[PR]
by magnifika-2 | 2018-01-29 10:33 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(0)

元旦の行事など New Year Gala Events NEW YEAR CRUISE ‘18

f0268294_19305187.jpeg

友人たちと鏡開きを愉しむ

f0268294_19124916.jpeg


f0268294_19104104.jpeg


大晦日のディナーを挽回すべく、、、
f0268294_19274345.jpeg


f0268294_19095189.jpeg


f0268294_19090962.jpeg


f0268294_19480037.jpeg



[PR]
by magnifika-2 | 2018-01-28 19:40 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(0)

那覇港のお見送り Kind Bon Voyage of Naha Port



YOUTUBE. 那覇港のお見送り

f0268294_18115315.jpeg



f0268294_18144503.jpeg



f0268294_18123458.jpeg



f0268294_20371034.jpeg




[PR]
by magnifika-2 | 2018-01-28 18:30 | クルーズ&船舶 Cruise&Ships | Comments(0)